飲みすぎ、タバコもイビキの原因

枕をオーダーメイド!

飲みすぎ、タバコもイビキの原因

深酒してしまった時にも、イビキをかくことが多いようです。深酒していると睡眠に落ちるのは早くなりますが、深酒していると睡眠の質という点では飲まないほうが睡眠の質は良いことが報告されています。

お酒を飲んでうまーーい!とガンガン美味しくお酒を楽しみ、あー気持ちよかったと就寝したときのほうが、飲まないときよりもイビキをかいてしまうその理由はなぜなのでしょうか?

そしてタバコもイビキそして睡眠時無呼吸症候群(SAS)とも関係があるんです。タバコも関係があるの?とちょっとした驚きですが、タバコの煙にはかなり有害な物質が含まれていることが知られています。タバコを吸う喫煙者だけではなく、タバコの煙を受動することでもかなりの害になることが言われていますがタバコを吸わない子供でも、両親が喫煙することで煙を受動したことになり、睡眠時無呼吸症候群(SAS)になる可能性の高さも海外の研究では取りざたされています。

お酒とイビキの因果関係

お酒を飲むとちょっと目がとろーんとしてきます。お酒を飲むことで、脳の中にある興奮物質をアルコールが抑えるからです。つまりアルコールによる鎮静効果になりますね。アルコールをほんの少しなら、この鎮静効果がいい感じに作用して、睡眠への導入がスムーズに運びます。

ところが、少量のアルコールなら睡眠への導入でよい効果になりますが、酒量が増えてしまうと最初に睡眠に入ったときの寝入りばなに、どーーーんと深い眠りになるぶん、今度は後から浅い眠りになってしまうのです。そして眠りが浅くなって、そしてたくさんお酒を飲んでいれば、尿意も覚えてトイレにいも行きたくなったり。というように、飲みすぎると最初だけは深い眠りでも、だんだん浅い眠りでなんだかあまり眠れなかったなぁ。という状態になってしまいます。

タバコはタバコを吸った人の煙が、タバコを吸わない非喫煙者に向けられます。そしてその煙が鼻や喉の粘膜に入り、慢性炎症となります。粘膜が炎症をすることで、空気の通り道が狭くなることに繫がりタバコを吸わない子供であっても、両親のタバコの煙で大きな影響を受けるということが報告されています。喫煙者はやはり当然ながら呼吸機能を、タバコによって低下させてしまっていることはよく知られています。

喉がイガイガして口呼吸をしたりと、イビキの原因になることがタバコを吸うことでも要因になります。タバコは扁桃腺にも炎症を起こしたり、鼻の粘膜にも炎症を起こさせます。そのために気道が狭くなるので、タバコも実はイビキの原因になるんですね。

寝具のことなら、コチラ★

血行促進がイビキに

お酒を飲むことで適量であれば、健康促進に良いといわれています。健康促進にどのうようにお酒が効果があるのかというと、リラックス効果であったり食欲増進などがあります。最近の研究によると、適切な量のアルコールでられば、善玉コレステロールを増やしたり、また血糖値を下げる効果があるとも言われています。

そしてアルコールを飲めば血行も促進されます。ところがこの血行促進がイビキに関係があるんですね。

【お酒を飲む⇒血行促進⇒鼻腔の血管が膨張⇒粘膜が腫れる⇒鼻詰まりしやすくなる⇒イビキ】

というように、血行促進はいいのですが血行促進がイビキ促進にもつながっているんです。その他にも、アルコールを飲むことでリラックス効果がありますが、そのリラックスもイビキに繫がっているんです。

【お酒を飲む⇒リラックス⇒筋肉が緩む⇒咽頭や舌の筋肉も緩む⇒上気道が狭くなる⇒イビキ】

このように鼻から咽頭までの空気の通り道である上気道が、咽頭などの緩みのために狭くなってしまうことで気道を確保できなくなってしまって狭くなり、イビキへと繫がってしまいます。

アルコールを飲んでイビキをかくことを防ぐために、どうすればいいいのか?!というと、寝相を上ではなく横にするということが有効になります。アルコールを飲んだ後、わりと豪快に上を向いてどーーーんと寝てしまう人が多く見られますが、上向きを横にすることで重力かかる舌の落ち込みを減らすことになります。上向きで寝ていると、お酒を飲んで血行が促進されて鼻腔粘膜がむくんでしまうので、鼻呼吸がしにくくなっている状態なので、普段は鼻呼吸をしているひとでも鼻呼吸ではなく口呼吸をしやすくなっています。それに加えて、舌を支えている筋肉もアルコールで緩んでしまっているので舌が落ち込みやすくなっているので、イビキをかきやすい状態になっているので上向きではなく横向きになることを意識して、ベットに入りましょう。

そしてお酒を飲んだ後にぐーぐーと上を向いて寝ていたら、横向きに転がしてあげましょう。アルコールを飲んでいると、イビキにくわえて睡眠時無呼吸症候群(SAS)になる可能性も高くなります。酔っぱらいは、とくに緩んでダラーーーッとしているので、口の中鼻の中と粘膜が緩んでいるうえに、上向きでだーーーっと寝ていることが多いので、よいしょっと横に転がして気道を確保してあげましょう。

安眠できてますか?

ヒーリングを試してみたい!受けてみたい!そんなあなたのために疲れた心に癒やしを与えるヒーリングサイト-オアシス-はいかがですか?オーラ・ヒーリングであなた本来のもつ輝きを取り戻しましょう。
老眼鏡を使うのは抵抗がある、という方にオススメのコンタクト通販 遠近両用タイプのコンタクトレンズ、ございます! オシャレに明るく、老眼対策が出来るのでとても便利です。
Back to Top